Lexicon Urthus

Last Updated:

09/16/2002




Lexicon Urthus: A Dictionary for the Urth Cycle

Lexicon UrthusMichael Andre-Driussi という米国のウルフマニアによる「新しい太陽の書」五部作および関連作品の用語集です(1994, Sirius Fiction)。登場人物、地名、古語、外国語、その他952項目にわたって詳細な解説がなされています。また多数の図版や地図、年表などもあり、「新しい太陽の書」のファンならば持っていて損はないでしょう。筆者の Michael Andre-Driussi 氏はウルフマニアの間ではビッグネームのようで、ウルフファンのメーリングリスト "URTH" でも中心的なメンバーとして活発に議論を交わしており、また "The New York Review of Science Fiction" などにも評論を寄せています。

本の裏表紙紹介文によると、内容はこのようなものです。

a brief
Lexicon for Gene Wolfe's
The Book of the New Sun,
The Urth of the New Sun, and
Empires of Foliage and Flower as
well as Shorter Stories, including
glosses on Biblical Allusions,
Ships of Sail and Oar,
Kabbalistic Notions,
Archaic English Words,
Diverse Arms and Armor,
Extinct and Exotic Animals,
Latin Terms military and civic,
in addition to Myths and Legends
from China, Greece, Arabia, Ocenania
Rome, India, Persia, and South America

-- "Lexicon Urthus: a Dictionary for the Urth Cycle", 裏表紙より

無理やり訳すとこんな感じでしょうか。

ジーン・
ウルフにより書かれた
「新しい太陽の書」四部作、
及び「新しい太陽のウールス」
また「木の葉の帝国と花の帝国」
その他短編の用語集であり、
聖書の引用の解説、
帆と櫂を持つ船、
カバラの諸概念、
古典英語の諸単語、
さまざまな武器や防具、
絶滅した異国の動物たち、
軍事及び政治上のラテン語法、
さらには中国、ギリシア、アラビア、
オセアニア、ローマ、インド、ペルシア、
及び南アメリカの神話・伝説の解説を含む。

例えば最初の "A" の項目を見ると、abacination, Abaddon, Abaia, Abban, Abdiesus, ablegate, Abraxas, abscititious, Abundantius, acarya, accretive, ashico, etc. といった言葉が並んでおり、意味不明な単語などはたいていこれで見当がつきます。

このように大変便利な書物なのですが、少しだけ注意する必要があります。一つには、難しい古語の用例などは詳細に解説されているのですが、その言葉が「新しい太陽の書」の中でどのような意味なのかは意外と記述が少なく、また読んでいて一番引っかかる哲学用語の類などについてはあまり深く書かれていないことです。まあ前者はそのようなものだと思えば良いし、後者は簡単にまとめられるわけもないのですが、気になるのは、あくまで筆者の個人的解釈であるものが、あたかも定説であるかのように記されている部分が時々あることです。

例えば「調停者の鉤爪」に名前だけ登場するキム・リー・スン(Kim Lee Soong)はその名前から、宋家の三姉妹の一人であり、蒋介石夫人である宋美齢に関連する、といったトンデモな項目があったりもします。もっとも筆者は "URTH" メーリングリストでも時々突飛な説を出して議論を楽しむようなところがあるようで、このあたりは半分以上冗談なのかもしれません。

少し前までは amazon.co.jp でも買えたのですが、2002年9月時点では版元品切れとなってしまったようです。どうもこの Sirius Fiction という会社自体が筆者の Michael Andre-Driussi 氏によるファン出版社らしいので、やむを得ないようですが、ちょっと残念です。私がこのサイトを作るにあたっては、内容がかぶらないように気をつけながら常時参考にさせていただいており、ある意味目標とさせてもらっています。

M: メニュー I: インデックス

管理人連絡先 webmaster@ultan.net